バイクに魅せられて

バイクの種類

バイク

二輪で原動機が付いていればバイクと呼ばれますが、
その用途や設計など様々な要素によって種類は多岐にわたります。

排気量によって分けられる場合は大型バイクや小型バイクなどと呼ばれ、
運転するには排気量によって対応した二輪免許が必要となります。

特に男の人が虜になりやすいのが大型バイクでしょう。

見た目にもクールですし、あのエンジン音やスピード感、
そして乗り心地どれをとっても最高で優越感にひたることもできます。

ただし、お値段もそれなりにするので一旦キャッシングにお世話になる人も多いようです。

ローンを組んで少しづつ返済をしてでも
大型バイクを所有することに魅力を感じてしまうのが男の性というものです。

基本的にはスポーツ用として遊ぶ目的で乗り回すタイプと、
通勤や通学、業務用に使用されるものと大別されます。

この中でスポーツ用として使用し、舗装道路を走るものをオンロードとし、
路面状況を選ばずに砂利道でも走れるのをオフロードとします。

通勤などで利用するのをタウンユースと呼び、
街中で見かけるのはほとんどがオンロードバイクか、タウンユースバイクとなります。

タウンユースは、スクーターを中心に郵便などの宅配物を運ぶためのものが多いですが、
特に小さなサイズで
自転車のように足でこぐのと動力で走るタイプのモペッドもこの分類です。

オフロードバイクはどんな場面でも走ることができますが、
まず街中で見かけることはなく、多くは競技用などで使用されます。

特殊なタイプとして、
警察や軍用の車両、二輪バイクにサイドカーが付いたものなども存在します。

また、モータースポーツで使用されるポケットバイクも、文字通りバイクの種類に入ります。

更新記事

/2014/08/11/  TOP
/2014/08/11/  バイクの免許
/2014/08/10/  バイクの購入
/2014/08/10/  バイクの保険
/2014/08/10/  バイクを買ったらこれがしたい!

TOP バイクの免許 バイクの購入 バイクの保険 バイクを買ったらこれがしたい! 準備中


Copyright (c) バイクに魅せられて All rights reserved.